名古屋のトレーナーコースのこと

書かないと整理できなさそうだから

残しておこうと思う^^

 

今回、

 

名古屋に行く!

 

って決めたのは、

飛行機の安いチケットもなくなった

出発の二週間ほど前のことでした(^◇^;)

 

いつもだったら

 

勿体無いし〜

この前も行ったし〜

つわり治ってないし〜

安定期まえだし〜

 

と諦めるんだけど、

今回はなぜか行きたくなってしまった。

 

そして、なんと

愛ちゃまも行くというではないか!

 

い、行きたい。。

 

キヨシの仕事が休みだったら行こう

と思ったら、偶然にも休み。

 

行く!

と決めたらウキウキする✨

 

と思うじゃないですか。

 

ところが・・・

 

行くと決めた直後に

 

もし途中で具合が悪くなってしまったら・・・

お金をたくさん使ってしまう・・・

すごく暑いかもしれない・・・

 

などなど、

いろんな不安が出てきて

すごくしんどくなってきてしまった。

 

 

そして、

今回のトレーナーコースで

私の今回のテーマはこれだとわかります。

 

「 自由になる 」

 

私は、きっと

いろんな人から自由に見えていたと思う。

 

子供を夫に預けて旅行に行って

友達と遊びに行って

お金もたくさん使って

 

でもね、

こんなのまだまだ自由じゃないと気づいたのです。

 

だって、

一瞬でも不安になるんだもの。

罪悪感が出てきて自分を責めるんだもの。

不安になって具合悪くなるんだもの。

考えすぎて諦めることもあるんだもの。

 

今まで、

 

自由になるために苦しんでいたんだ!!

 

と気付きました。

 

 

なんでこんなことになったのかというと・・・

 

私の両親、

めちゃくちゃ厳しかったんです。

 

で、

私はこんな性格だから、超わがまま。

 

わがままでいいと思う反面、

 

わがままを言ったら怒られる。

自分の意見を言ったら怒られる。

自由でいたら嫌がられる。

 

そんなことを思っていたと気付きます。

そんな思いとずっと戦いながら、

なんとか自由に振舞っていた。

 

その根っこには

「自由は怖い」

という気持ちがあったと気付きます。

 

トレーナーコースの最中に

これが出てきたとき、

 

急に気持ちが悪くなって

トイレで大量嘔吐ーーー(^▽^)ーーー

 

 

そりゃそうだよね!

今までは

誰かの許可が必要な枠の中で自由にしてたけど

 

私が本当に願っていたのは

 

「 自由 」

 

これだけなんだもの。

 

 

私のことを

YOKOさんが例えてくれました。

 

今までの私は、大きな船。

間違わないように、事故に合わないように

しっかりと道筋を決めてその中で自由に海を渡っていた。

 

でも、これからは鳥になる。

どこに行くのも私の自由。

途中で休んでもいいし、行きたいところにすぐ行ってもいい。

何をやってもいい。

 

目の前が

パーーーーっと明るくなりました✨

 

 

私は直感が鋭いです。

だから、

 

これやりたい!

 

ってすぐわかる。

 

でも頭で一回考える癖がついていた。

 

でも、

もうこれもいらないやo(^▽^)o

 

お金の心配もいらない!

 

 

一個前のブログで書いたけど、

今回の旅行では

帰りの飛行機が条件付きのフライトになってしまいました。

(結果的には遅延して無事飛んだ)

 

いつもなら

とりあえず空港に向かってたかもしれないけど

 

私はすぐにもう一泊することを選べた!

だって、

親友にもう一回会いたかったんだもん🎵

 

 

私たちは、体験するために生まれてきた。

 

だから

頭で考えて自分の本心をストップするんじゃなくて

 

思い切って決めた先に待つ、

いろんな気持ちを味わいたい。

 

一泊した結果

今まで忘れていた中学時代の記憶を思い出して

親友とゲラゲラ笑う体験ができたし

桃ももらえた笑

 

自由でいることを自分で許せた時

いろんな奇跡が起こる。

 

これからは奇跡の毎日にしたい^^

 

と思ったら

予約をたくさん頂きました〜!

私はいろんな人に自由になってほしいと思う^^

 

だってすごく楽しいから🎵

 

これからも、

どうぞよろしくお願いします✨

 

 

ちなみに親友に

「帰ってきたよ〜」

 

と連絡したら

 

「私は睦美が帰って

ぽっかり心に穴が空いたようだよ。(小さい穴ね)」

 

と言われました。

 

今度は大きな穴を開けられように

1ヶ月ぐらい滞在してやろうと思います。

 

では🎵