こんにちは!

先日の断乳のブログを、知り合いのお姉さんにとてもお褒めいただいて

この先2ヶ月は頑張れる程の

モチベーションの高まりを感じている中梶です(*^^*)

 

今日も、少しばかりおっぱいの話をさせて頂こうかと思います。

 

pirikamamu

 

 

 

先日乳がんである事を公表され、現在闘病中の

北斗晶さん。

 

私は芸能人の中で

有吉・マツコデラックスに続き

この北斗晶さんが大好きなんです!!

(みんな独自の感性で

言いたい事をバンバンいうところが共通点でしょうか?)

 

もともと好きだった北斗さんを、さらに好きになったブログ記事がありますので

ご紹介させて頂きたいと思います。

 

このブログには、母乳育児に対する北斗さんの思いが書かれています。

北斗さんのブログ『出ないもんは出ないんだよ。』

 

いかがでしたでしょうか。。

北斗さんの人柄の温かさをとても感じる、素敵な記事だと思うんです。

 

ここで私の話になるのですが

私は北斗さんとは逆に、おっぱいが出すぎてすごく辛かったんです…

夜、授乳時間が空くとおっぱいが張って痛いし、

搾乳をしても、マッサージをしても

チクチクした痛みが消えないこともありました。

 

母乳パットはすぐビチャビチャになりました。。

寒い冬の夜中、何回着替えたかわかりません。

おっぱいを作ることに体力を使うのか、いつもフラフラでした。

 

人それぞれにおっぱいの悩みはあるけれど、

出るからいいとか、出ないからダメとか、そんなことが大事なんじゃない。

 

子育ては、そんなレベルの低いことを他人が話したところで

どうにかなるような、単純なものじゃない

 

ということに気づかされました。

 

そして、おっぱいが出なくて悩んでいる人がいたら、

北斗さんのように力一杯『大丈夫だ!!』と伝えられる人になりたい!

そう思いました。

 

昨日この記事を見直して気づいたのが…日付。

北斗さんが乳がんを告知されたのが7月7日。

この記事がアップされたのが7月9日。

 

どんな気持ちでこの記事を書かれたのか、考えたら涙が出てきました。

 

息子さん二人を育てる中で、

北斗さんもおっぱいの悩みは尽きなかったんだろうな、

とても辛かったんだろうな、と思います。

 

そんな思い入れがある自分のおっぱいを

この度の手術で切除することになり、

……やはりショックは大きいだろうな、と思います。

 

世の中のおっぱいに悩むお母さんに向けて発信したこのブログ。

すごく熱いハートと、お母さんたちを心から応援する気持ちがないと、

書けない記事だと思います。

 

手術でおっぱいを切除しても

北斗さんのその胸の奥には熱いハートがある。

だから、またテレビで元気な姿を見せてくれるだろうな、

と信じています(*^^*)

 

お会いできることはなかなかないと思いますが、

北斗さん、応援しています!!

 

お読み頂き、ありがとうござました✨