昨日のブログの続きです✨

とっても良い変化が見られた産後の骨盤底筋エクササイズ。

早速メニューにしました🎵

 

2人目を妊娠する前に、

妊娠・出産・育児を頑張った

あなたの身体(姿勢)を

すっきりキレイに

そして健康的に整えましょう✨

 

新メニュー

二人目妊娠前の!

骨盤リペアレッスンのご案内です🎵

 

リペア=回復すること。取り戻すこと。

 

image

image

 

1回のレッスンで、

どうして今の姿勢になったのか、

どうすればキレイな姿勢になれるかを

分かりやすくお伝えします。

 

その日からホームケアも出来るよう

エクササイズのポイントなども

詳しく説明させて頂きます。

 

そのため、習い事やスポーツジムのように

何度も通わなくても大丈夫です(*^^*)

ぜひお子様と一緒にお越しください✨

レッスン内容

・骨盤の仕組みと骨盤底筋と呼吸のお話

(骨や筋肉のことを分かりやすく説明します)

・お身体チェック

(全身・立位・座位を詳しくチェック)

・骨盤調整

(簡単に歪みを整える方法をお伝えします)

・足の骨格調整

(身体を支える足のバランスを整えます)

・立ち方・座り方の姿勢の練習

(普段の姿勢が変わります)

・骨盤底筋エクササイズ

(気になる部分を中心としたエクササイズ)

・レッスンの復習

(家でも姿勢を意識できるようにポイントもお伝えします)

対象 

・いつか2人目が欲しいと思う方

・妊娠中の方(1人目でも2人目でもOK)

・産後の身体(姿勢)を整えたい方

・生理痛が辛い方

・妊娠を希望する方

・ひどい便秘の方

・出産から何年も経っているがスタイルアップをしたい方

・健康的な姿勢を身に付けたい方

 

ご予約はこちら
 

どうして産後の身体(姿勢)を整えることが必要なの? 

 

・妊娠前

・妊娠中

・出産後

 

女性の体型(姿勢)や生活スタイルは

びっくりするほど変化します。

 

妊娠前に整っていた姿勢は

妊娠によって前に出たお腹を支えるために

いろいろな変化が現れます。

ninpusebone

 

 

 

 

 

例えば、

背骨の腰の部分のカーブを強めて

腰を反らすような姿勢になったり

 

転ばないように足幅を広げ、

ガニ股になったり

 

赤ちゃんの成長に合わせて

お母さんの身体は変化していきます。

 

image

 

 

 

 

 

産後は赤ちゃんのお世話もあり、

猫背の姿勢をとりやすく

 

身体に負担のかかる抱っこ紐のつけ方や

赤ちゃんを片方の腰に引っ掛けた

抱っこの仕方で体は歪み

 

運動をする機会もないため筋力も落ち

血流も悪くなりやすいのです。

 

その状態で2人目を妊娠すると・・・

 

上の子の抱っこしたままの片手作業や

間違った体重の掛け方など

左右非対称の姿勢をとることで

体はさらに歪み

上の子を妊娠していた時にはなかった

腰や骨盤、膝などの痛みなどが現れます。

 

伸びたままの腹直筋で

お腹は必要以上に前に出やすく

腰痛や妊娠線が出現・・・

 

腹圧の掛け方次第では

切迫早産を促してしまう危険も

あるかと思っています。

 

(脅かしてゴメンなさい。

もちろん何事もなく健康な妊婦さんも

たくさんいらっしゃいますよ!)

 

そして、それだけではないのです。

 

中年〜高齢の女性の腰痛の原因は

その多くが

出産後の体型(姿勢)によるものだと

7年間の臨床経験で強く実感しました。

 

これからの人生を健康に過ごす上で

妊娠中〜産後に大きく変化した

体型(姿勢)を元に戻すことは

とても大切と言えます。

 

 

体型(姿勢)を整えるには?

お顔がみんな違うように

身体や生活習慣、動きの癖も人それぞれ。

 

お一人お一人の身体(姿勢)を

しっかりと評価した上で

 

正しい体の使い方や姿勢・呼吸を

意識し、継続することがとても大切です。

 

そうすることで

楽で正しい姿勢を

自然と取れるようになり

妊娠中・産後の不調は

明らかに減少します。

 

そして、

セルフケアで体幹を整えられるので

整体やスポーツジムに

何度も通う必要がなくなります。

 

身体が整うと、心も整います。

大げさではなく、今後の人生が

とても楽になります。

 

ぜひ

毎日頑張っているご自分の身体を

自分で楽に癒せるように。。

 

身体を整える方法を

学びに来てくださいね🎵

ご予約はこちら