試してみて欲しいんです。

 

旦那さんの背中のマッサージ。

旦那さんにうつ伏せに寝てもらって、

背骨のキワに沿って盛り上がっている部分や、肩甲骨(背中にある三角形の骨)の上や内側を

もみもみ。ゆらゆら。

 

pirikamamu

 

 

 

・・・どうでしたか?

「硬いな~」

「張ってるな~」

「いつも頑張ってくれてるんだな~」

「それなのに、いつもワガママばっかりいってごめんね~」

 

と思いませんでしたか?

↑これは、私が夫・キヨシの施術をするときにいつも思うことでして・・・。

 

相手の身体に触れる=コミュニケーション

 

なんだなぁといつも思います。

 

 

身体の中から聞こえて来る声があります。

ご夫婦ならなおさら分かるかと思います。

 

お客様の中には

「夫は私のことを分かってくれないから。。」

という方、結構いらっしゃいます。

 

産後に、あまり旦那さんから育児の協力が得られない方

子供が欲しいけど、あまり旦那さんが協力的でない方。様々です。

では、旦那さんの気持ちを100%理解しているのでしょうか?

 

お話を伺っていると、卑屈になって、相手はこうだ、と思いこんでいるだけで、

旦那さんの本当の気持ちを、分かっていないんじゃないかな?

というか、伝え合えていないんじゃないかな?

と思う奥様、多い気がします。

 

というのも、自分がそうだったからなんですけどね(^_^;)

 

産後に

夫・キヨシとの会話内容が

娘のこととお金の事ばかりになって、

 

私は家で育児と家事

夫・キヨシは外で仕事

 

私は家にしかいないので

「絶対に私の方が大変に決まっている。なのに夫は大変さを理解していない。」と思っていました。

 

夫・キヨシは外にしかいないので

「俺は毎日頑張って仕事している。帰ったら育児もしている。明日も朝早いから、夜ぐらいぐっすり眠りたいのに。」と思っていました。

 

どちらとも、お互いの生活スタイルが違うので、大変に思うポイントは違うと思うのです。

でも、それぞれの思いを伝え合えていないがために…

 

なんとな〜く空気がピリピリ。

気まづい雰囲気になった時期がありまして…

 

あるとき、ふにゃふにゃな娘のエンドレス抱っこの為、

私の背中が張って張って、いよいよ辛くなって

夫・キヨシに

「頼むから背中をマッサージしておくれ!」と頼んだのです。

 

そうすると、夫・キヨシは、「待ってましたっ!」と言わんばかりに、

それはそれは一生懸命にマッサージをしてくれまして。

 

(どうやら、私がいつもピリピリしていたので、

どうしたら私が楽になるか、考えてくれていたようです。

それを本人に聞かないのが、男というものなのでしょう。)

 

そうすると、不思議と

「あれ、忘れてたけど、私ってこんなに思われていたんだな~。」と、

夫・キヨシの手を通して気持ちが分かったんです。

 

続けて私が夫・キヨシをマッサージ。

その時に「硬いな~、張ってるな~。」

「毎日働いてくれてるのに、ワガママばっかり言ってごめんね~。」

という気持ちになったんです。

 

ついこの間までピリピリした雰囲気だったのに、

それをきっかけに、関係が元通りになりました。

 

娘を出産してから、私は母親になって、夫・キヨシは父親になって、

もうラブラブ(え、死語?)なカップルの時代は終わってしまったのか・・・と思っていたのですが

母親・父親になっても、

やっぱり夫・キヨシを好きなことに変わりはないな、と再認識できたのです。

 

profile2夫婦が仲良く、どちらが我慢することもなく

思いを伝えあえるためにも、

身体に触れるというコミュニケーション

とってみて欲しいなと思います。

 

夫婦はお互いが同じ方向を向いているからこそ、パワーが2倍にも、3倍にも

なるんじゃないかなと思います。

まだ結婚2年目で、語るには大きすぎるテーマですが。。

 

世の旦那さんからは、なかなか言い出せないようなので、

きっかけはぜひ、奥様からお願いします(^^)

もちろん、旦那さんをもみもみ・ゆらゆらしたら

同じように旦那さんからももみもみ・ゆらゆらしてもらってくださいね!

 

与えるだけで、受け取ることに慣れていない女性もまた、多いのです。

 

ぜひ、いつまでも夫にときめく、ラブラブなカップルでいましょう♪

 

お知らせもさせてください!!

 

9月5日に行われるnanea 整体塾ホームコース、リフレクソロジーホームコースでは

ご家族や身近な方に対する施術を学びます。

なかなか一日で整体・リフレを教えてくれる所は少ないですし、

なによりカリスマ整体師kiwaさんとnaneaの敏腕スタッフさんが

みっちり教えてくださるので、めったにない、とても良い機会だと思います。

 

旦那さんや、お子さん、親御さんのケアに

そして、自分自身のケアに取り入れられますので

 

ご興味のある方はぜひお申込みくださいね♪

詳細はコチラをご覧ください♪

ありがとうございました(^O^)