昔からずっと、

人はどうして病気になるんだろう??

って考えていました。

 

やっぱり答えは

『気づくため』

なんです。

 

それは、

みんな分かっているはず。

 

じゃあ何に気づけばいいの?

ということなのですが。

 

 

それは人それぞれです。

 

 

自分で考えて

色々試して、

それでも分からなければ

 

『カラダの声』が

教えてくれます。

 

 

先日お越しくださったお客様は

原因不明の病気を

患っていらっしゃいました。

 

でも、カラダの声では

原因がはっきりと出ました。

 

なぜかというと。

 

長年たまった不満や寂しさなどの

心の不調が

自律神経を乱し

だんだんと身体に

影響を及ぼして行ったから。

 

その根底にある

不満や寂しさは

どこから来たものなのか?

 

それが分かってケアをできれば

体調は良くなるでしょう。

これは当然の結果だと思います。

 

私が治したいのは病気ではなく

 

『身体を病気にさせてしまった

人の心』

 

です。

 

心を救うために私ができることは

『カラダの声』を聞くこと。

 

その後は、

その人が気づいて

変えること。

それしかないです。

 

気づくのは、

 

人間関係かもしれない。

家族の絆かもしれない。

食生活かもしれない。

考え方かもしれない。

 

でも、必ず

カラダの声にヒントがあるはず。

 

不妊やご病気などで

お薬を一つでも服用されている方は

 

レイキ・ヒーリング+カラダの声

おすすめいたします。

(不妊の原因も、はっきりと出ます)

 

(カラダの声については

こちらをご覧ください。

 

レイキ・ヒーリング

+カラダの声では

 

まず、天からのエネルギーを

私に通します。

 

その受け取ったエネルギーを

触れたり、見たり、息を吹きかけたり

手をかざすことで

お客様の身体に流します。

 

レイキ・ヒーリングを受けることで

自然治癒力を高めたり、

不安が消えたり、

痛みを癒したり

気づいたり。

いろんなことが起こります。

人生の方向性も

定まりやすくなります。

 

そして、ヒーリング中に

カラダの声を聞き、

その後お客様にお伝えします。

 

 

病気になったら、

まず、

自分に問いかけてみてください。

 

どうして病気になったのか。

何か改めることはあるのか。

 

そして、思いついた方法を

試してみてください。

 

それでも分からなければ

カラダの声を聞いてみてください。

 

きっと、

ヒントになることがあります。

 

ありがたいことに、

2月はご予約枠が

ほとんど埋まりました。

3月のご予約もお待ちしています^ ^

 

 

レイキ・ヒーリングは医療行為ではありません。

無理に服薬を中止させることもいたしません。

ご自身のケアの一つとして、

役立てていただければ幸いです。