すいな整体を学んだ際に

東洋医学の基礎についてはみっちり学びましたが、

お客様に生活のアドバイスもしっかりできるようになりたい!

と思っていたところ。。

 

川上ひかりさん

札幌ホリスティックアカデミーにて

中医学のセミナーを開催されるとの情報が!

 

即日申し込みました(^O^)

そして、その講師の先生が・・・

 

まつもと漢方堂の

松本比菜(まつもと ひさ)先生♡

 

 

も〜ですね、

開始前に少しお話しさせて頂いただけで分かる

優しさとほんわかした雰囲気✨

すっかり松本先生のファンになってしまいました。。

 

 

中医学というのは、

東洋医学の中の、中国から発展した医学。

 

 

漢方

そして、当サロンの推拿(すいな)

中医学をベースとした

療法なんですよ🎵

 

講座は、

中医学とは?から始まり、

中医学から見るからだの仕組みや、

自分でできる中医学診断まで!

 

4時間があっという間に感じるほど

盛りだくさんの内容でした!

基礎は勉強していたとはいえ、

 

初めて知ることも

それはそれは沢山あり、

食い入るように講座に集中しました(*^^*)!

 

松本先生のお話しの面白いこと!!

スイスイ耳に入ってきました🎵

image

 

 

 

 

 

頬の上のシミ(肝斑)や

今までなかったアレルギー反応が

なぜ産後に起こるのか。

 

その説明にも納得!!

後日詳しく説明させていただきますね🎵

 

そして今回は

「アトピー」についてのお話しも

聞かせて頂けました✨

 

 

私も夫・キヨシも

肌が薄く、角質層が少ないので冬場は乾燥しがち。。

娘のこっちゃんも同じ肌質を受け継ぎ

アトピコです😭

と、アトピーの原因を

角質層の問題や遺伝と考えていた私ですが

 

 

中医学でいうと違うのです!!

 

詳しくは

松本先生の講座を聞いて頂きたいので割愛しますが

 

「食べ物が大事!!」

ということが、とても分かりました。

 

「食べ物が大事!」

って、本当にいろんな所で言われますよね、

 

妊婦の栄養しかり、

母乳育児しかり、

離乳食しかり・・・

 

 

実は私・・・

もう正直、嫌になっていたんです!

 

 

あれは食べちゃダメとか、

控えろとか

逆にストレスたまるわ!!

って思っていたんです😭

 

が!!

 

中医学というフィルターを通して

食べ物を考えてみると・・・

 

 

食べ物の重要性がすんなり理解できました。

別の言い方をすると、

 

食べ物を消化するための

自分の身体

 

がとても大事であると分かりました。

 

 

娘の食事の話なんですが、

 

 

娘のこっちゃんは、

ま〜食の細い子でして。

 

「お願いだから、なんでもいいから食べて!」

という状態が

 

1歳〜1歳半(ついこの前)まで

続いていました。

image

 

 

 

 

 

(手羽元好き。オヤジか!)

 

その時は

そんなに辛いとは感じなかったのですが

振り返ってみるとあの時期は・・・

 

私の中で

産直後に次ぐ

育児氷河期でした笑。

 

食事を取らなくても

平均値以上に成長する

1歳児の不思議。

(おっぱいは1日2回ぐらい飲んでます。)

 

 

松本先生のお話しを聞いて

 

 

無理に食べさせなくても

良かったのかもしれない・・・

 

と考えることができました。

 

 

1歳7か月になって

ようやくご飯をモリモリ食べるようになってきた娘。

(未だにムラはありますよ!)

 

 

でも、今がチャンス!!

 

 

これからは、

自分と娘の健康を考えた

(おっと忘れてた。夫・キヨシも)

 

メニュー作りをしていく努力を

していきたいと

考え始めた所です。

(料理が苦手なので、モノスゴクあやふやな決断💦笑)

 

 

4月からのまつもと漢方堂の中医学講座に

すでに申し込みをさせて頂いたので、

妊婦さんや産後のママにお伝えできることが

もっともっと増えていくと思います🎵

image

 

 

 

 

 

まつもと先生🎵

ひかりさん🎵

参加者のみなさん🎵

いい子に遊んでたお子ちゃま達(*^^*)✨

ありがとうございました(^O^)!!