こんにちは〜!

昨日、夫婦喧嘩をした中梶家ですが、

ついさっき仲直りをしました💡

思ったことはお互いに言わないとアカンですね。

 

さて✨

 

今日は私の友人をご紹介します✨

先日のブログでも

ちらっとご紹介させてただいた方なんですが、

 

今日は改めて✨

紹介させて頂きたいなと思います(^O^)

 

某大学病院で、

現役の言語聴覚士として働く

1児の母✨

イロドリさんです〜‼️

 

イロドリさんは、

言語聴覚士として

 

赤ちゃんの言葉、

母乳・ミルクの飲み込み

離乳食の飲み込み

姿勢、口蓋裂の治療など

 

赤ちゃんの発達に関するすべてを

見ることができる

 

すんごい方なんです!

 

赤ちゃんの発達について

めちゃくちゃ詳しいです。

 

はて、発達とは??

 

と思われる方もいるかもしれませんね。

 

赤ちゃんの首が座ったり

ゴロンと寝返りをしたり

お座りができるようになったり

はいはいができるようになったり

歩けるようになったり・・・

 

そのすべてが発達です💡

 

image

 

 

 

 

 

発達=赤ちゃんの成長

と考えたら分かりやすいでしょうか?

 

例えば!

赤ちゃんが

ゴロンと寝返りをするようになったとします。

 

どうして赤ちゃんは

寝返りをできるようになったのでしょうか??

 

寝返りが出来る月齢になったから!

という訳ではないのです💡

 

2014-11-10 11.20.40

 

 

 

 

 

 

赤ちゃんが寝返りをするまでには・・・

・おもちゃに興味があること

(あのおもちゃで遊びたい!と思うこと)

 

・目でおもちゃを追うことが出来ること

(あのおもちゃを追いかけたい!と思うこと)

 

・手を伸ばすこと

(手を伸ばせば、あのおもちゃに届くかもしれない!と思うこと)

 

・原始反射が出にくくなること

(ちょっと難しいのですが、赤ちゃんの脳は生まれた時から、

赤ちゃんが右を向くと右手が伸びて左手が曲がる。

など、決まった形をとるように出来ています。

このプログラムが残っていると、

右を向いた時に、右手が邪魔をしてゴロンと出来ないのです。

成長にしたがって、だんだんとこのプログラムは出にくくなります。)

 

・お腹の筋肉が強くなっていること

(泣くことで強くもなります!)

 

などなど、

赤ちゃんが寝返りをするまでには

たくさんの過程が必要になるのです💡

 

逆に、

「うちの子全然寝返りをしない・・・」

という子は

 

上のどこかの過程を

クリアしていないのかもしれません。

(発達・成長には、ものすごく個人差があります。)

 

遊びや抱っこをする中で

発達を促せる方法があります(*^^*)

 

赤ちゃんの発達を知ると・・・

 

バ◯ボに座らせてもいいの?

体にあった抱っこ紐は?

どうしてすぐ泣くの?

どうして寝てくれないの?

なんで離乳食を食べないの?

 

といった育児の悩みが

ダイブ解決します💡

 

私も発達については勉強していたので

娘の成長過程を

すっっっごく楽しく見ることができました🎵

でも、イロドリさんと知り合って

 

もっとこうすれば

娘は楽だったのか❗️

という気づきが

本当にたくさんあったんです💡

 

イロドリさんのブログでは

発達を促す遊びや

赤ちゃんがとっても楽な

抱っこの方法なども教えてくれるので

 

育児を楽しみながら

発達について知ることができます(^O^)

 

そして、イロドリさん

とっても優しくて頑張り屋さん。

人としても大好きなのです♡

 

そしてイロドリさんの娘ちゃんも、

私によくなついてくれる(笑)

とってもいい子です(^O^)🎵

 

妊婦さんも、産後のママにも

とてもおすすめな情報が盛りだくさんなので

ぜひイロドリさんのブログ最初から

読んでみてくださいね✨

 

 

さっきもちらっとお伝えしたのですが、

赤ちゃんの成長には個人差があります。

他の子や、月齢と同じじゃなくても大丈夫です💡

 

お母さんの不安を減らして

赤ちゃんのお母さんも

育児が楽ちんになるように🎵

 

そんな思いが込められた

イロドリさんのブログです✨

 

ぜひ読んでみてくださいね〜🎵