今日、

真面目なこと書いちゃうかもしれない!

 

以前から

 

子供さんや、

言葉の喋れない赤ちゃんの

本当の気持ちと

なぜ生まれてきたのか?を

 

なぜか、

 

お母さんにお伝えすることが

多かった中梶です。

 

 

うちの娘・こっちゃん。

現在3歳6ヶ月!

(裸に、違う方のエプロンでパパをお出迎え)

(ちなみにパンツは前後が逆)

 

 

彼女が

なぜ私の元に生まれてきてくれたか

ようやくわかったのでご報告です。

 

 

 

娘は、

まぁ〜よく泣く子でして

 

抱っこ以外は寝ないし

いつも私じゃないとダメだし

 

とにかくずっと

おっぱいにぶら下がっているような子でした。

 

 

正直、可愛いよりも

憎たらしいの気持ちの方が大きかったです。

 

 

この子がいなければもっと〇〇できるのに。

この子が寝たら〇〇をやろう。

この子が泣かないうちに〇〇を済ませてしまおう。

 

 

産休・育休中の私は

いっつも

やる事リストをいっぱいにして

 

それをこなすのが

私の生きている価値でした。

 

そんなことばかり考えていて

頭はパンク寸前。。。

 

当然そんな娘を抱えて

やることリストは終わるはずもなく

 

できない自分と、

邪魔する娘に

いつもイライラしていました。

 

そんな私の元に

なぜ娘が生まれて来てくれたかというと

 

 

 

『完璧主義すぎる私を止めるため』

 

 

でした。

 

娘は、

私から全然離れなくて

泣き止まなくて

全然寝ないことで

 

 

完璧にできない、

という経験を私にさせ、

 

 

完璧になんてしなくていい。

そんな考えはいらない。

 

ということを

私に教えてくれていたのでした。

 

 

これ、

私にとってはすんごく大きな出来事でした。

 

 

30年間。

下手したら前世でも笑。

 

 

目的思考で完璧主義の私は

何かを達成することでしか、

自分の価値を感じることが

できなかったのです。

 

 

でも!

 

もっと楽していいじゃん( ´∀`)

ダメダメでもいいじゃん( ´∀`)

頼ればいいじゃん( ´∀`)

 

なんだかそんな風に

当たり前のように思えるようになりました。

 

 

娘が生まれて来てくれた意味に

気が付いたのが

 

 

・・・・・なんと先週!!

 

 

それまでは

『応援するため』

 

それしかメッセージはきませんでした。

 

 

メッセージを受けた私は

 

応援するどころか

邪魔してるじゃんかよ!!

 

って

3年半ずっと思っていたのです。

 

 

でも。。。。違った(;_;)

 

 

娘はいつも私のためにいて

いつもいい子だった(;_;)

 

 

 

娘が泣くとき。

それは頑張りすぎる私への

強制終了のサインでした。

 

 

娘は決まって、

私がイヤイヤ仕事をしているときに

 

『抱っこ〜』

とやってきます。

 

前までは

『こんなに忙しいのに抱っこはできない!』

 

と突き放していたのですが

 

 

先週から

『はいはい抱っこね。お仕事終わり〜』

 

と仕事を終わらせることが

できるようになりました!

 

 

仕事人間の私には

考えられなかったこのママっぽさ!!

 

 

自分の変化と

娘からの愛に

 

・・・・・なんか涙😭

 

 

なんかもう、

私、子育て大丈夫かも。

 

あ、大丈夫じゃなくても、いいかも。

 

そんな風に思えました^^

 

 

私、頭の中が男なので

細かい気遣いとか本当に苦手で

 

子育ても

正直よくわかんないけど

 

 

まぁいっか🎵

 

 

って思えました^^

 

 

ママが自由になること。

あなたは何に縛られているから辛いのか?

 

 

それは

自分で気がつくから面白いもの。

 

でも、子供や赤ちゃんは

間違いなく

そのサポートをするためにやってきている!

 

 

悩んだら、

ぜひぜひ相談に来てください^^

 

 

あなたのお悩みを

笑い飛ばして

まぁいっか🎵にしてしまう自信がある!!笑

 

 

赤ちゃん・お子さんと一緒に来ても

一緒に来なくても

 

伝えるメッセージは変わりませんのでご安心を🎵

 

ウェイクアップ・コンサルティング

今月は最終週のみ承れます🎵

1月もお申し込み受付中✨

 

ではでは、

昨日お風呂入って遊びに行きます( ´∀`)✨