3/12・13カリスマ整体師kiwa&山崎かなみコラボセミナー@北海道2016

詳細はこちら🎵

 

かなみ先生のブログでハッとした記事💡

産後リハビリテーション=産後の骨盤。なんてことはない。

 

妊婦さんも、産後のお母さんも

『骨盤が気になって・・・』

とおっしゃってご来店される方が多い

ぴりかまむ ですが、

 

実際には

骨盤に歪みがなくて、

綺麗な形をしている方がとっても多いんです!!

 

そうなると、

あれれ、私ってもうやることない??

お役御免!

・・・かと思いきや

全然そんなことはないのです。

 

なんでこんなに背中が硬いの!!

どうしてこんなに呼吸が浅いの!!

どうして一人でそんなに思い悩んでいるの!!

どうしてそんなに考えが偏っているの!!

 

と、ご来店されたのは『骨盤』

キーワードだったかもしれないのですが

不調の原因は他にあって

骨盤のケアはおまけ程度なことも

よくある話。

 

そのお客様の核となる部分をケアすることで

体も心も元気になる。

 

これを大事にしています。

 

頭の中にたくさんある引き出しから

的確にそのお客様にぴったりのケアを提供できる。

セラピストにとって、

とても大切なことですよね(^O^)

image

 

 

 

 

 

骨盤がキーワードかと思ったけど、

実際には違う所がポイントだった

という話をしましたが

その逆もあります。

 

これは病院で

リハビリの仕事をしていた頃の話です。

おばあちゃん

 

 

 

 

 

高齢女性の患者さん。

膝が痛いのが悩み。

そうなると、治療する方も

膝にばかり意識が向いてしまいますが

 

よく聞いてみると

子供を7人出産されていた方!

出産後も、すぐに畑仕事を再開されたとか。

 

骨盤は後ろに傾いて・・・

大腿骨も外に飛び出ていて・・・

よく聞くと尿漏れも産後にあった・・・

 

今は膝が痛いのですが、

産後早いうちに

骨盤からのアプローチができていたら

膝の痛みも防げたかもしれませんね。

 

このブログを読んでくださっている方の

お母様のお体はどうでしょうか??

 

骨盤が後ろに傾いていて

お腹に脂肪が付いている。

 

孫(自分の子供)を抱っこする時に

お腹に乗せている。

 

腰も痛いと言っている。

どうやら最近尿漏れもあるようだ。

 

母さんも年をとったなぁ。。

と、しみじみ思ってしまう。

 

このような方、

たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

 

高齢女性の腰痛の大部分は

若い頃の出産・子育てが

きっかけになっています。

(たくさんの腰痛の患者さんの

リハビリをしていましたが

本当にそう思います。)

 

お客様や患者さん

クライアントさんだけではなく、

ご自身や、お母様の健康を守るためにも

骨盤の仕組みやケアの方法については

知っておいた方が安心です🎵

 

最近告知させていただいている

image

 

 

 

 

 

3/13(日)のかなみ先生の講座

女性のカラダを守る骨盤学

〜ことはじめ〜

 

実技を交えた講座で、

実際のクライアントさんに

明日から使える技術を

身につけることができます💡

 

この実技を一番楽しみにしているのは

何を隠そうこの私。笑

 

今現在、

理学療法士、作業療法士、助産師、

ヨガインストラクター、

ピラティスインストラクター

などの方に

お申し込みをいただいています✨

 

でも💡

自信がないけど勉強してみたい・・・!

そんな方も大歓迎です(*^^*)

 

私と、皆さんおなじみ沖縄の錠さん

サポートいたします🎵

 

かなみ先生の講座は最高6名の

少人数制だったのですが、

 

今回の講座は

午前・午後とに分かれているため

もう少し定員を増やしていただけました(*^^*)

 

北海道で

妊産婦さんの骨盤機能について

学べるチャンスです🎵

皆さんのお申し込みをお待ちしています✨

 

3/12・13カリスマ整体師kiwa&山崎かなみコラボセミナー@北海道2016

詳細はこちら🎵