こんにちは!

産前・産後セラピストの

中梶睦美(なかかじ むつみ)です🎵

image

 

 

 

 

 

私の大学受験に伴って

ガラガラと周囲の環境が

変わっていったのですが・・・

 

その一つに

「娘の保育園の転園」

がありました。

 

駅の近くの保育園から、

家から車で1分の保育園に、

(そんなに近いのに車を使ってしまう自分の運動不足っぷりに脱帽。)

転園できることになったのです!!

 

そんなわけで先週から

娘の慣らし保育が始まりました。

 

初日は一時間。

次の日はお昼まで。

…と順調に来ていたのですが、

 

週明けの昨日は

やっぱりグズグズだったようで・・・

 

8:30〜16:00の保育のほとんどを

泣いて過ごしたらしい娘。

 

お迎えに行った時には

泣きすぎて(ただでさえ小さい)目が

腫れて小さくなっちゃってました💦

 

そして、

抱き上げてびっくり

 

いつもふわふわ柔らかい娘の体が

ガチガチに硬くなっていました〜!!

(抱き上げた時に軽く感じたり、いつもより硬いかも?と思う時は緊張やストレスで体がこわばっているかもです。大人も子供もストレスで体が硬くなるのは同じですね。)

 

赤ちゃんの体が

ストレスを感じて硬くなった時

お母さん方、

どうしてますか??

 

多分、このまま行くと

今夜は激しい夜泣きです^^;

 

お菓子をあげてリラックス?

それもあり!

 

お風呂に入って遊ぶ?

それもあり!

 

でも今日は私が塾で

お風呂にゆっくり入れる時間がなかったので

 

以前イロドリさんに教えてもらった

赤ちゃんの体を緩める体操

やってみました💡

image

 

 

 

 

 

こーんな感じで、

赤ちゃんの足を優しく持ち上げて

左右にゆらゆらします。

(あ、おやつ食べながらは止めましょう笑)

 

顔を近づけたり、

足をコチョコチョしたり。

 

楽しいので、娘もご機嫌です(^O^)

おかげで体もふわふわに戻り

一度も夜泣きをせずに過ごせました✨

 

 

イロドリさん曰く

「このままお母さんの手を

赤ちゃんのお尻の下に入れて

かるーくふわふわと上下に揺らすと

腰がゆるみます✨」

だそうです💡

 

保育園などの慣れない環境に

赤ちゃん預けなくてはいけない時、

 

申し訳ないな。。

かわいそうだな。。

 

って思いがちですけど、

 

長い目で見ると、

慣れるまではちょっと大変な思いをしても

 

保育園で、社会のルールを勉強して

友達をたくさん作って、

喧嘩して、仲直りして

成長する方がいいに決まってる!

 

って思うんです💡

 

赤ちゃんや子供、

もしくは旦那さん?笑

が、疲れて帰ってきた時

 

ふっと、リラックスさせてあげられるような

「技」を持っていると

 

赤ちゃんの不安も、お母さんの不安も

なくなるんじゃないかなと思います✨

 

私はいろいろを持っていて

教えてくれる仲間もいて

よかったなって思います💡

 

今度、

私にいろいろな「技」を教えてくれる

発達のプロフェッショナル

イロドリさん

ママ向けに講座を開くんですって〜!

 

赤ちゃんの発達を促す遊びや

赤ちゃんもママも楽な抱っこの仕方

 

「うちの子寝返りしないけど大丈夫?」

「ハイハイしないけど大丈夫?」

「離乳食がなかなか進まない・・・」

そんな悩みにも

個別にお答えしてくれるそうです💡

 

上で紹介したような「技」

教えてくれるはずです💡

 

興味のある方は参加してみてくださいね🎵

料金も3,000円とモニター価格でお得です✨

 

詳しくは

イロドリさんのブログをチェックしてくださいね(^O^)

 

実は私も

遊びに行っちゃおうかなと思ってます笑。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました✨