先日

『セラピストのためのアロマテラピーレッスン』

を開催しました🎵

(メニューにはない特別レッスンです。)

image

この講座は、

・自分のサロンに、アロマテラピーを取り入れてみたい。

アロマカウンセリングをできるようになって

 お客様とのコミュニケーションに自信をつけたい。

・アロマテラピーを使って収益を上げたい。

・海外から精油を個人輸入をしてみたい。

・精油のブレンドに自信をつけたい。

 

そんなセラピストさんのためのレッスンです。

image

(個人輸入できるように、翻訳したテキスト付きです。)

 

アロマテラピーを始めたののは、

なんと、もう10年も前になるんですね!!

 

精油は私のお守りのような存在。

生活の中に少しずつアロマテラピーが溶け込むことで

 

今は、

 

「アロマがあれば、何かあっても大丈夫!」

 

と思えるほど

精油とは仲良くなれたと思ってます。

 

 

image

いろんなアロマの世界があって、

 

生理周期に合わせたアロマや

身体への作用重視のアロマ

リラックス目的のアロマ

 

すべて良いところがあるなと思いました。

 

そして、

アロマテラピーを扱う上で大切なのは

 

資格を取ることではなく、

アロマテラピーを使い、

お客様日常に取り入れて頂くこと。

 

これに尽きるな💡

と思っています。

 

精油は使いこなすまでが大変。。

ブレンドも難しい。。

 

そう考えているセラピストさんがが

とても多いようなのですが、

 

初めから諦めてしまうのはもったいないです。

 

なぜなら、

 

セラピストさんがアロマを使えることで、

 

その先にいらっしゃるお客様は

必ず笑顔になれると確信しているからです。

 

相手のことを考えて選んだ精油に

正解も間違いもありません。

(カード占いをされる方も同じですよね。)

 

でも、

精油の選び方にはポイントがあって

わかりやすい手順もあるのは事実。

 

10年間の私の経験を

すべてお伝えする講座なので

内容は盛りだくさんなのですが

 

帰る頃にはご自身のサロンで

アロマテラピーを使えるようになっています。

 

ついでに、サロンの収益も上がります。

image

 

講座のリクエストがあれば

 

その方のサロンのスタイルに合わせて

講座の内容を組み立てますので

 

まずはお気軽にお問い合わせください🎵

(これから開業したい方も大歓迎です。)

 

レッスンの内容はコチラ↓

・アロマテラピーを使用に関する注意点

・アロマテラピーを日常に取り入れる方法

・基材について(キャリアオイル・ミツロウ・ソルト・ジェル・クレイなど)

・精油の個人輸入方法(翻訳済みのテキスト付き)

・『本当の』精油の選び方

・精油の説明とブレンド方法

赤ちゃん&子供のアロマ

・20分のハンドトリートメント実技

 

ありがとうございました🎵